2015年4月15日

縮毛矯正

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someonePrint this page

 ~髪に優しい縮毛矯正で髪サラサラ・ストレート~

理想的なダメージケアで痛みを最小限に抑える!

SLOOP自慢のダメージをケアしながらサラサラ縮毛矯正!
お一人お一人の髪質を考え、手間を惜しまず、しっかりとした髪へのダメージブロックを施すことで、健康毛からダメージ毛まで、幅広く施術することができます。
髪への負担の大きいと思われがちな縮毛矯正でも、髪の状態に合わせて、前処理、中間処理、後処理と、3行程に渡って髪を守る3種類の『毛髪保護成分』をお客様お一人お一人の髪質に合わせて配合し、さらに最終行程においても独自のトリートメントを施すことで、髪への負担を最小限に抑えて縮毛矯正することができます。
ひとつ上をいく『髪に優しい縮毛矯正』です。

★どの程度のダメージまで施術できるかは予約時、カウンセリング時にお話ください。
またダメージ度、髪質、などによって施術ができない場合もあります。

 

★☆★ 縮毛矯正 ★☆★

 

その1

DSCN0004  DSCN0006

●カウンセリングにより髪質に合った前処理として毛髪保護成分を髪全体に塗布していきます。

 

その2

DSCN0008  DSCN0009

●次に縮毛矯正のための第一施術を、お客様一人一人の髪質に合わせて薬液を調合し施術していきます。

 

その3

DSCN0074  DSCN0013

●髪の軟化状態をチェックした後、一度第一行程で塗布した薬液を洗い流します。

そして2度目の毛髪保護成分を髪全体に塗布することで、矯正アイロンからのダメージを最小限に抑えます。

 

その4

DSCN0016  DSCN0011

●矯正アイロンを使って髪の癖を矯正していきます。癖毛のアイロン処理が終った後、3度目の毛髪保護成分をしっかりと髪に塗りこむことにより、

施術後のダメージを最小限に抑えます。

 

その5

DSCN0010  DSCN0075

●矯正終了後、ストレートになった毛髪に、状態維持の為の最終施術を行います。これにより、長期間に渡るストレート状態を保つことができるようになります。
最後に薬液を洗い流し、独自のトリートメントを施してもう一度、髪へのケア成分を配合します。

 

その6

DSCN0019

●植物由来成分のモイスチャー成分を配合したコンディショニングローションを塗りこみドライして施術終了です。
サラサラ・ストレートの出来上がりです!
(コンディショニングローションはスタジオにて販売もしております)

 

ここまで綺麗で髪に優しい縮毛矯正を実現!

■□■BEFORE■□■

DSCN0001

もったりとしていてまとまらない
かなり激しいウェーブ状の癖毛も…

■□■AFTER■□■

DSCN0019

すっきりサラサラ!
まとまりのあるストレート毛に
大変身!