2015年4月15日

磁気水活性化水

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someonePrint this page

~磁気水活性化装置でお水もお湯も髪に優しい~

本当に髪のことを考えたらまずは洗髪のお湯から!

SLOOPはお湯のことから考えています。
現在、SLOOPではシャワー口に取り付けるようなタイプの浄水は使用していません。
なぜなら、普通の浄水器では「お湯」の浄水ができないからです。しかも、そういった安価で簡単な浄水器では、残念ながらある程度の汚れや塩素を除去することができても、トリハロメタン(クロロホルム、ブロモジクロロメタン、ジブロモクロロメタン、ブロモホルムの4種類の有機ハロゲン化合物の総称)に代表される化学物質の抑制まではできないからです。(ちなみにこれらの物質が生成される原因のひとつは消毒の為に使われる塩素とも言われています。つまり消毒しようとすれば自然にこの有害な化学物質が作られてしまう恐れがあるのです)
そこでSLOOPでは、水道管に直結し水道水自体に、高い磁気を与えることで、水の分子構造(クラスター)を小さくし活性化させることでほんとうに髪に優しい「水」と「お湯」を作り出して使用しています!
また活性化をした水は、排水された後も細菌減少効果などがある為に、自然にもやさしい汚水となって環境保護にも役立っています。
(蛇口のひとつに簡易浄水器を設置し、水道管の汚れの除去具合を常にリサーチしています)

髪と環境のことをちゃんと考えた結論です。

現在、この磁気活性化装置は信州大学と共同研究され、歯科治療水などの医学分野で応用利用されています。また「愛・地球博」でも日本の飲食棟などに正式採用されていました。

 

2954-2296

★磁気水活性化装置(モールドウォーター)
  特許公開NoH09-327605
  実用新案取得番号第3033968号
  日本水道協会認証登録番号Z-122

★☆★ 磁気活性化装置取り付け工程 ★☆★

 

① 取り付け施工前                                                 ② 施工中1

CIMG0141                         CIMG0142

SLOOPに来ている水道管を掘り起こす…            スタジオに向かう元管に装置を取り付け…

 

③ 施工中2                                                                ④ 施工中3

CIMG0144                                   CIMG0147

本管とジョイント終了                                                掘削した水道管を埋め直し・・・

 

⑤ 取り付け施工完了

CIMG0145

磁気水活性化装置取り付け終了!(^^ゞ